日々の暮らしにお茶を添えて

お好みの淹れ方・ペアリングを見つけて様々なシーンでお楽しみください!

**~10月~** 



テレワークや必要以上の外出を控える生活が日常となり、少し曜日や季節感が鈍くなってしまっていて、もう秋なんだなあとしみじみ感じる今日この頃です。

秋と言えば食欲の秋、行楽の秋、芸術の秋‥と魅力的なワードのごとく、情報番組や、情報誌など様々な記事や配信を見てはこれ食べてみたい、ここ行ってみたいなどと心を揺さぶられております。季節の中で一番活動的な良い季節なんですよね。例年ですとハロウィーンのイベントなんかも行われ、楽しみしていた方も多いのではないでしょうか。まだしばらくはお家で工夫をしながら楽しみたいところです。

 

少し涼しくなって、夏の疲れも出るころです。

おうち時間をつかって、心と体を労わってあげるのはいかがでしょう。

心を豊かにする読書、体を健やかにする美味しいごはん、お散歩など癒しのひとときをお好きな紅茶と共に!

 

〔紅茶の定期便お申込のお客様〕

10月お届けする紅茶はキャンディです。

ストレート・ミルクティーどちらもオススメ💖

新に申込ご希望のお客様

定期便の受付は10月10日まで承ります。 

 

【プチエコ情報】古くなってしまった茶葉ってどうしたらいいの?

・コットンなどにいれて靴箱に(脱臭剤代わりになります)

・足湯などもおすすめです。飲み切らなかったフレーバーteaなどを使用すると香りにも癒されて気分もリフレッシュできます。

 



プチスリランカ情報

 

二リーカです❤

今月はココナツについて少し紹介したいと思います。

 


ココナツは特にスリランカの食生活になくてはならないものです。

朝、昼、晩の食事には「ココナツ」を食べます。 ココナツミルクで作ったカレーはもちろんですが、ココナツオイルを使って、炒め物や揚げ物をしたり、 ココナツを小さく切ってサラダに混ぜたりします。 お菓子にもココナツを使っているものがとても多いです。

以前ご紹介したミルクライス(ココナツミルクで炊いたご飯)は、お正月、お誕生日、大事な試験の前や初めての仕事へ行くとき、新しく家を建てる等大切な行事やお祝い事には欠かせないものです。 お祝いと言えば、結婚式でココナツを割る伝統的な儀式があって、カップルのあらたな門出のお祝いにも使います。 ちょっと変わった使い方です。

ココナツオイルは、食べる以外にも使います。私がスリランカで生活していた中学、高校生の頃は毎晩ココナツオイルでヘアケアをしていました。髪がしっとりとツルツルになるんです。ほとんどのスリランカの女性は髪が長いので、ココナツオイルでお手入れをしている人が多くいます。

今の日本での暮らしにも毎日のようにココナツは登場します! スリランカでは、各家庭に「ココナツ削り」があって、生のココナツを使うのですが、 日本では生のココナツが手に入らないので、ココナツパウダーを使っています。 ココナツパウダーに水を少し混ぜれば、ココナツミルクとしても使えるし、とにかく毎日使うので大袋で購入しています!




Monthly Tea

(今月のお茶)

Kandy(キャンディ)

定期便コースをお申込みいただいた方に今月届く紅茶です。



 Monthly Teaでは4月・10月のお届け

  

セイロンティー発祥の地
なじみのある紅茶らしい紅茶
渋みが穏やかでこっくりとした味わいはホットでもアイスでも◎
じっくり蒸らして紅茶を濃い目に抽出したミルクティーがとてもおススメです。 ストレートで飲む場合、andasandaのキャンディは少しお湯を多めに入れて軽めに淹れるのがおススメ 丸みのあるやさしい甘さをより味わえます。

 

シーンに合わせてお好みで調整してお召し上がり下さい。

おすすめのレシピやペアリングのヒント

  • ミルクティー
  • ゼリーなどのデザート類
  • タピオカミルクティーのベースとして
  • フルーツタルトと一緒に

ゼリーを作るときはゼラチンだと白濁してしまうことがあるので、寒天やアガーなどをお勧めします。