日々の暮らしにお茶を添えて

お好みの淹れ方・ペアリングを見つけて様々なシーンでお楽しみください!

**~8月~** 



暑中お見舞い申し上げます!


いよいよ夏本番の暑さが到来しました。まだまだマスクも外せない毎日なので熱中症にはお気を付けください。水分補給を忘れずに!のどの渇きを感じる前にちょこちょこ飲むのが良いそうです。

ちょっとした外出時に予想外にのどが渇いた…なんてこともありますからマイボトルなどを持ち歩けばいつでも水分補給できて安心ですね。

定期便で今月お届けする紅茶はルフナです。
ルフナは紅茶らしからぬ風味があり、飲んでも紅茶と気づかない方が多いのではないでしょうか。苦みは少なくまろやかなコクがあり、香ばしく感じることもあります。
少し軽めに入れたストレートなら麦茶かわりに冷やしてゴクゴクのめますし、濃く出してアイスミルクティー、この時期なら紅茶氷を作って、牛乳を入れて飲むのもおススメ!アイスティに入れると薄まらず最後まで飲めます。また卵と牛乳があれば紅茶のジェラートを作るのもいいですね。


私がたまにやるのはアイスティーを炭酸で割ること。グビグビっと飲むとのど越しがスッキリして、ビール風?の飲み口が味わえます。いろいろな茶葉で試してみたのですが、それぞれ後味がちがいます。 

 


ニリーカのプチスリランカ情報

キャンディの「エサラ・ペラへラ」

 

スリランカの世界遺産都市キャンディで行われるエサラ・ペラヘラ祭は、エサラの月の新月から満月にかけて約2週間行なわれる、最も長い歴史がある最大規模のお祭りです。
キャンディの仏歯寺のお釈迦様の歯に敬意を払い、豊かな実りを願うお祭りです。



ペラヘラとは行列を意味します。その名の通りダンサー、音楽部隊、華やかに着飾った像など長い長い長い行列がキャンディ市内を練り歩きます。

 

私も子どもの頃は家族みんなでキャンディまでお祭りを見に行ったことがあります。

お祭りの行列が通る道路の両サイドは、お祭りの見物客でいっぱいになります。スリランカ全国から見物客が集まるので、ものすごい数なんです。

 

特に子どもの頃は、とても盛大で煌びやかで伝統的なエサラ・ペラヘラ祭りが本当に大好きで、あらたにお釈迦様を敬う気持ちを強くしました。

 

エサラ・ペラヘラ祭りは歴史が長く、すべてのことにとても意味があって、子どもの頃から学習します。また別の機会に少しづつお話ししたいと思います。


2021年のペラヘラは8月14日~8月24日開催予定です。
今年は直接お祭りを見ることが叶いませんが、来年こそは!

スリランカに行く機会がありましたら、ペラヘラ祭り!ぜひ見て欲しいです!



Monthly Tea

(今月のお茶)

Ruhuna(ルフナ)

定期便コースをお申込みいただいた方に今月届く紅茶です。



 Monthly Teaでは 2月と8月のお届け

 

低地で栽培されており、気温の変化があまり影響しない為大きな葉が育ちます。

渋みや苦みが少なく、黒糖を思わせる甘味と香りが独特です。一般的な紅茶の印象とは少し異なり、どちらかと言うとほうじ茶などに近くどっしりとした味わいですが、後口は意外にもあっさりとしています。

ミルクとの相性が◎なので、ミルクティーがお好きな方にはぜひ試してもらいたい紅茶です。

 

シーンに合わせてお好みで調整してお召し上がり下さい。

おすすめのアレンジやペアリング

  • ミルクチョコレートと合わせるとチョコとの余韻が楽しめます。
  • チョコレートケーキ
  • チーズケーキ
  • 濃く出してミルクティーにするのもおススメ

 和食のお供にも美味しくいただけます。